引越しや乗り換えにおすすめなのがソフトバンクエアー

白いWiFiルーター

引越しが多い人にも便利なソフトバンクエアー

WiFiマーク

ソフトバンクエアーとは小型の通信端末で、家に固定で設置してネット環境を構築するためのものです。固定回線のように自宅に設置してWi-Fi接続でネットにつなぎますが、回線は電波になります。電波なので開通工事が必要なく、届いたらすぐに使い始められます。例えば集合住宅によっては、固定回線が高くて選べないといったことがありますが、ソフトバンクエアーは自宅が電波圏内ならどこでも繋げられますし、料金も4000円台からとリーズナブルなので、ネット料金を節約したい方にとっても適しています。
固定回線のデメリットに、引越し手続きが面倒だということがありますが、ソフトバンクエアーは電波で通信するものなので手間がかかりません。利用上は契約している住所以外の場所で利用することは禁止されていますが、引越し手続きをきちんとして住所変更をした場合は、持ち運んで新しい住所で利用することができます。固定回線の場合も契約はそのままで引越しをすることはできますが、新たに建物に開通工事が必要になりますので、使えない期間が発生してしまうことがあります。その点、ソフトバンクエアーはネット手続をしてすぐに反映されるので、引越し先でも使えない期間は発生しません。

ソフトバンクエアーならお家で快適なWi-Fiを使える

お休みの日や、お仕事から疲れてお家に帰ってきて、ゆっくりする時のお楽しみとして、スマートフォンやパソコンで動画を見るのが最高にリラックスできるシチュエーションだという方も、最近ではたくさんいらっしゃるでしょう。ですがそのためには、安定したWi-Fi環境を整えないと動画が止まってしまってイライラしたり、ダウンロードに時間がかかったりしてしまって、フラストレーションがたまることになってしまいます。そんな時にオススメしたいのが、ソフトバンクエアーのWi-Fiです。
ソフトバンクエアーという名前自体初めて聞いたという方もいらっしゃるかもしれません。ソフトバンクエアーというのは、みなさんが知っていらっしゃるスマートフォンなどを取り扱っているソフトバンクが出しているWi-Fiのことです。ソフトバンクなら、有名で人気のある安全な会社ですし、安心してお家のWi-Fiとして取り入れることができるでしょう。お家のインターネット環境を整えたいとお考えなら、ぜひソフトバンクエアーのWi-Fiを選ぶことをオススメします。スマートフォンがソフトバンクでない方も導入できるので安心してください。回線速度が問題なく使用できるか、事前にチェックしたうえで導入できるので、一度問い合わせてみはいかがでしょうか。

初めての回線契約でも分かり易いソフトバンクエアー

初めてインターネット回線を契約される方、家でWi-Fi接続を行いたいという条件をインターネット販売員に伝えたものの困っていませんか?回線工事や費用、モデムレンタル料やプロバイダー料、追加オプションなど初めての方は混乱してしまいます。ですが、ソフトバンクエアーならそのような心配がありません。
ソフトバンクエアーは、回線工事不要かつ本体が届いたらコンセントにコードを差し込み、電源を入れるだけでその日からインターネット接続ができます。また、ソフトバンクエアーは光インターネット回線のようにプロバイダー料や追加オプションなどもなく、表示されている月額料金に全て必要な費用が含まれています。モデムのレンタル料もしくは割賦購入費用が含まれ、初めてインターネット契約をされる方でも分かり易いものになっています。
また、ソフトバンクエアーはWi-Fi接続が基本となっており、追加でWi-Fiルーターや受信機を購入する必要がありません。電源を入れて、ソフトバンクエアーのSSIDをスマートフォンやパソコンから探して、パスワードを入力して接続するだけです。ノートパソコンがWi-Fi通信に対応していない場合でもソフトバンクエアーは有線接続もでき、無駄な費用が発生しません。